技能実習生研修センター

徹底した事前教育

教育こそがトラブルのない幸せな実習生活の根源です。

株式会社共新では、独自のプログラムの元で実習生教育を行う共新研修センターを運営しています。
日本へ入国した技術実習生は、実習先に配属までの約1か月間、このセンターで実習生としてふさわしい徹底的な教育をうけます。

共新研修センターの教育の強み

  • 日本語教育 (N4レベル)
  • 日本語だけではない、礼儀・考え方・マナー・専門用語等に重きをおいた教育
  • 徹底した5S教育(毎日の清掃チェック指導・風紀委員・防犯防災委員・違反貼りだし等)
  • 自社物件での密着した指導
  • 入国前(送り出し機関研修中)からスカイプ面談によるチェック体制
  • ベトナムにてグローバルリンク共栄教室の特別教室・専任教師の存在
  • 実習生と職員の信頼関係(レクレーション、事務所の位置)

1ヶ月研修のポイント

外国人技能実習生は入国後1か月間、当センターで集合研修を行います。

さまざまな研修を通じて、日本の企業で働く際の能力を身に付け、スムーズに派遣先企業様で働くことが出来るようにいたします。

送り出し機関

技能実習生は面接合格後、4~6ヶ月間現地で勉強をします。
共新研修センターでは現地での教育期間にもしっかりと関わっております。